| Home |
「莉子への御利益」
莉子はお正月からさそく「満点大仏えんぴつ」を使って自宅学習をしました。
8才の子どもでも御利益を信じるのだろうかと思いました。
漢字・計算練習は毎日の努力が大切。
きれいな飾りと金色のえんぴつはやる気も出てくるのです。

そんな毎日が続き、3月に2年生の漢字総合テストが行われました。
莉子は百点をとったのです。
もう一人男の子もとりました。
私は言いました。「さっそく大仏様の御利益があったね!ただえんぴつを持っているだけではダメ!一生懸命使ってこそ御利益があるものよ。大仏様はあなたの努力を認め、後方支援してくれるのよ。」

さらに良い事が学年末に起きました。
先生が皆勤賞の子供6人に賞状を出してくれることになり、
なぜか莉子も賞状をもらえるということでした。
なぜ莉子が?不思議。何日も欠席したのに?

莉子は「漢字よこづな賞」という賞状をもらってきたのです。
これもまた御利益かな?
大喜びの莉子でした。
s-img066.jpg
次回へ続く



s-うさぎの恩がえしお年玉プレゼント
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<「莉子の思い」 | Home | 「満点大仏えんぴつとの出会い」>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

長田さち恵

Author:長田さち恵
子どもとのエピソードや、日常の出来事に目を向け、心が動いたままに文章にすることが好きです。
周囲の人は"空想"と言いますが、私にははっきり見え、聞こえるんです。そんな体験を皆さんにお伝え出来ればと思っています。

mailto:
usagino.ongaeshi@gmail.com

最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター