| Home |
「残暑御見舞い申し上げます」
9月になりました。秋ですね。
朝・晩はとても涼しいです。
夜は秋の虫の音が心地よいです。
鈴虫がリンリンと鳴きます。

莉子は虫が苦手。
家の中に虫が入ってくると大きな声を出して嫌がったりするのです。
でも不思議と鈴虫は嫌がらないのです。
「すずリンが鳴いているね」と好意的。

「すずリン」という呼び方がちょっとかわいくて好きです。
たしか9才頃からそんな呼び方をしていました。
言うまでもありませんが、鈴虫の「すず」とリンリン鳴く音の「リン」をかけているのです。

美しい声で鳴く鈴虫などの秋の虫は昔から人々に親しまれ詩に読まれたり、
飼われて鳴き声を楽しまれてきたそうです。

私に深い事はできないけど、ほんの少し、
秋の夜長は「すずリン」のBGMを聞くのも情緒があっていいなと思っています。
s-img038.jpg
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<「お月見の変化」 | Home | 「白うさぎの紹介」>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

長田さち恵

Author:長田さち恵
子どもとのエピソードや、日常の出来事に目を向け、心が動いたままに文章にすることが好きです。
周囲の人は"空想"と言いますが、私にははっきり見え、聞こえるんです。そんな体験を皆さんにお伝え出来ればと思っています。

mailto:
usagino.ongaeshi@gmail.com

最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター