| Home |
「朝顔」(エコと心のトラウマ)
s-img034.jpg
地震の影響で節電の必要性が強く言われています。
むしろ身近な生活の中では当たり前な事です。
私達はそれを忘れていますね。

今、「グリーンカーテン」が目で楽しむエコとしてブームになっています。
窓辺の夏の日差しを和らげ、室温の上昇を少し抑えてくれ、
かつ涼しげで見た目もきれいです。

築50年と古くなった実家でも、去年から私の提案で朝顔づくりを始めました。
古い家だけど、味わいがあり、朝顔がとても良く似合います。

じつは私には朝顔のトラウマがありました。
昔も今も小学1年生は学校で朝顔づくりをします。
皆さんも経験ありますよね。
種を植えて水をやり、芽が出るのを待ちます。
30人くらいのクラスでみんなの朝顔は芽が出たのに
私のものだけ芽が出ないのです。
決して水やりを忘れたという事はありません。
先生は「種が悪かったのかね?」と言ってくれましたが、
悲しかったです。
小さな事だけど小学1年生の女の子には大きな悲しみです。

それ以来、朝顔を植えることはありませんでした。

そして、地震をきっかけに、「グリーンカーテン」というエコに取り組むことで
そのトラウマを乗り越えることができました。

見事に咲いた朝顔はとてもきれい。
心の小さな傷も消えたのです。
s-img035.jpg
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<「白うさぎの紹介」 | Home | 「線香花火」>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |