| Home |
「線香花火」
長岡の大花火がとてもきれいでした。
ナイアガラ、三尺玉、フェニックス、どれも見応えがあります。

s-25120601.jpg

子供の頃、お盆にはいとこ達と家で花火をあげました。
私は小さな線香花火が好きでした。

あっという間に終わるけど、心がほのぼのとするのです。
華やかな花火は実はちょっと苦手。

目立つことが苦手な私は線香花火のような性格。
だから華やかな花火にコンプレックスを感じていました。

でも、物語の中にもありました。
「石巻の夜空に舞い上がったフェニックスに負けないぞ!」
「小さな7羽のうさぎたちだって、今年は干支という大役があるのだから、東北の人たちの力になれるはず!」

小さなうさぎも頑張ったし、
小さな線香花火もきれい、
目立たなくても、どこかでみんな頑張っているのです。

img6e1934a4zik9zj.jpg
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<「朝顔」(エコと心のトラウマ) | Home | 「暑中御見舞い申し上げます」>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

長田さち恵

Author:長田さち恵
子どもとのエピソードや、日常の出来事に目を向け、心が動いたままに文章にすることが好きです。
周囲の人は"空想"と言いますが、私にははっきり見え、聞こえるんです。そんな体験を皆さんにお伝え出来ればと思っています。

mailto:
usagino.ongaeshi@gmail.com

最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター