FC2ブログ



| Home |
「読書のきっかけ」
子供たちが本を読むきっかけは、

1番・・・友達が勧めてくれた(小中学生ともに40%)

2番・・・学校の先生が勧めてくれた(小学生18%、中学生5%)


たしかに友達が「おもしろかった」というと読みたい気持ちになりましたね。

一方、今の小学校の先生はとても多忙。
5,6年生から英語を教えています。

2019年頃より、3,4年生も対象となるそうで
先生はその準備に追われているようです。

単語や文法を教えるのではなく、小さければ小さいほどに楽しい教え方・なじめる教え方が必要。

楽しいゲーム、歌、英語の本の朗読etc
こんなに多忙では子供たちに本を紹介する時間など no time!!

※読み聞かせのお母さん方、先生方に代わってがんばって!!

s-P1130871.jpg

スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<「冬のレトロ」 | Home | 「負けました・・・。」(後編)>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

長田さち恵

Author:長田さち恵
子どもとのエピソードや、日常の出来事に目を向け、心が動いたままに文章にすることが好きです。
周囲の人は"空想"と言いますが、私にははっきり見え、聞こえるんです。そんな体験を皆さんにお伝え出来ればと思っています。

mailto:
usagino.ongaeshi@gmail.com

最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター