| Home |
「スポットライトはいつか当たる?」
皆さんはミニレターを知っていますか?

便せん1枚分と封筒と切手(62円分)が合体しているのです。

私は25年前から知っていました。
ハガキより何が良いかと言うと、内容が人に見られない事や25g以内なら写真など入れても62円。
手紙より20円安い!

でもこれを知る人はあまりいない。
それが今、ハガキが1枚62円になったことでミニレターにスポットライトが当たったのです。

なぜこんなに便利なものが日の目を見なかったのか?
きっとハガキは明治時代からあるもので知名度が高い。

本にも言える。
名作は永く世代を超えて受け継がれる。

私が思う事。
まだ駆け出しの『うさぎの恩がえし』もどこかでひょんなことでスポットライトが当たれば!
たとえば新潟日報の週刊「ふむふむ」で紹介されるとか!!

ミニレター_001-5-700x525


ミニレター_000-19-700x525
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<「拝啓 7羽のうさぎ様」 | Home | 「2本柱のフェニックス」>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |