| Home |
「七夕の日、クールアースデー」
七夕の日、女の子たちは雨が降らないようにと願います。
一年に一度しか会えない織姫とひこ星。
それなのに雨が降ったら悲しすぎ!

最近は七夕の日を「クールアースデー」と呼び、天の川を見ながら地球温暖化対策を考える日になったそうです。
町のライトアップ施設の灯りが午後8時から10時までライトダウンします。

私たちの家も20分でもいいから灯りを消してみましょう。
まわりが暗くなると星空がくっきりとして天の川がきれいに見えるかな。
そして「クールアースデーだからライトのかさの掃除をしよう!明るさアップ!!」
と考える私です。

s-img026.jpg
我が家のホームプラネタリウム。
天井にきれいな星空が映し出されます。
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
<<「海の日のピクニック」 | Home | 「七夕の日、笹かざり」>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |