| Home |
「ブログのあゆみ」
このブログを立ち上げたのは2014年6月9日でした。
自費出版は著者の努力が何より大事!
そう思い、情報発信のスタートをきったのです。

画像はブログ宣伝用に作ったチラシです。
またインパクトの強いモンちゃん登場(笑)

チラシの内容は1年前とほとんど変わっていませんが、
諸事情によりブログ名を「わたりこ絵日記」に変えました。

話題は、うさぎの裏話・莉子のおもしろ話・私の失敗談など数多。

私はブログというのは魔法だと思っていました。
ところが...そうではなかった。
始めの数カ月は1回で30人以上のアクセスあり。
それが今では5~7人程度。
先細りになって悲しい状況。

でも私は2年間続ける気持ちでスタートしたので
まだまだ頑張ります!

s-img103.jpg

※6月29日は第5週なのでお休みです。
スポンサーサイト

未分類TB(0) | CM(0) | top↑
「海の日の水族館」
「海の日」になるとなんとなく海へ行きたくなりました。

莉子が4才の時、新潟のマリンピア水族館へ行きました。
いろんな魚がいて、まさに海を凝縮した世界のよう。
かわいいと言えばラッコやペンギン。
見ていて心が和みます。

莉子が一番喜んだのはイルカショー。
水しぶきがいいです。
イルカは賢くて人間の言葉が理解できるのでしょう。
3頭でそろってジャンプしたり、輪をくぐったり。

莉子は食べる魚はあまり好きではありません。
朝食でアジの干物を出しても食べないし、焼き鮭を出すと皮は食べないのです。
まあ、いいか?
全部好きじゃなくてもいい。
お魚やラッコ・ペンギン・イルカの観賞は好き!!


日記TB(0) | CM(0) | top↑
「干支の羊さん」
今年の干支は「羊」さんです。

私のおば(81歳)は昭和29年に結婚して親戚の人から羊を1頭もらったそうです。
おばは山で草を刈って餌にし、年1回業者さんに毛を刈って毛糸にしてもらったそうです。
おじいさんが当時発売され始めた編み機を買ってくれて、それでセーターを編んだというのです。
昭和30年代初めは、まだセーターを着ている人はあまりいなくて、手間はかかったけれど家族のセーターを編めて良かったみたい。
私はすごいと思いました。

先日、クリーニング店のチラシを見ました。
「ウールのハッピーな秘密」(保温機能)
クリンプといわれる規則正しいちぢれがあり、このちぢれがふっくらした空気の層をつくりだし温かさを保つそうです。
「羊年」にウールのセーターを着たら素敵ですね!

s-img099.jpg

s-img100.jpg

日記TB(0) | CM(0) | top↑
「歯とぎショーの謎」(Let's show time!)
うさぎは前歯が伸続けるので固い木をカリカリとかじって歯を整えます。
それを「歯とぎ」といいます。

単独で歯とぎをする姿は時々見かけました。
でも7羽全員で歯とぎをした姿は今でも心に残り、不思議です。

動物は自然現象で地震を予知して集団で移動するとか奇妙な行動をとることもあるといいます。
最近ではネパールで大地震が起き、大きな被害がでました。

でも「歯とぎショー」の頃に地震はなかったし。
思い当たるのは春休みだったこと。
6年生はもういない。
うさぎにとって世話をしてくれる6年生がいないことは大きな不安だったのか?
自然災害に匹敵する恐怖?

私と莉子は毎日お世話に行きました。
そのお礼の意味でショーを見せてくれたの?

s-img096.jpg

うさぎの恩がえしTB(0) | CM(0) | top↑
| Home |