| Home |
「莉子の思い」
小学2年のお正月に出会った「満点大仏えんぴつ」。
その後3年間、私は年末になると東大寺からえんぴつをお取り寄せしましたが
5年生の年末でおしまいにしました。
来年は中学生だからです。

最後なのでママ友に1本ずつプレゼントするつもり。
それを聞いた莉子は大反対!
「わたしのえんぴつだ!!」と泣いてまで反対!

ママ「そんな事ないよ。プレゼントしてお友達も御利益があればすごく喜ぶと思うの。そうすれば大仏様はよく見てるはず。」

大仏様「莉子さん、あなたはお友達に大仏えんぴつをプレゼントして、お友達も良い点数をとれて喜んでいますね。あなたは良い行いをしたから今まで以上に百点をあげましょう!」

ママ「そう言われるはず。ちゃんと見てるよ。」
莉子「え!本当?それならいいよ。」

えんぴつは好評でした。
泣いてまで反対した莉子。
相当な思い入れがあったのかな。。。

おしまい

s-うさぎの恩がえしお年玉プレゼント
スポンサーサイト

日記TB(0) | CM(0) | top↑
「莉子への御利益」
莉子はお正月からさそく「満点大仏えんぴつ」を使って自宅学習をしました。
8才の子どもでも御利益を信じるのだろうかと思いました。
漢字・計算練習は毎日の努力が大切。
きれいな飾りと金色のえんぴつはやる気も出てくるのです。

そんな毎日が続き、3月に2年生の漢字総合テストが行われました。
莉子は百点をとったのです。
もう一人男の子もとりました。
私は言いました。「さっそく大仏様の御利益があったね!ただえんぴつを持っているだけではダメ!一生懸命使ってこそ御利益があるものよ。大仏様はあなたの努力を認め、後方支援してくれるのよ。」

さらに良い事が学年末に起きました。
先生が皆勤賞の子供6人に賞状を出してくれることになり、
なぜか莉子も賞状をもらえるということでした。
なぜ莉子が?不思議。何日も欠席したのに?

莉子は「漢字よこづな賞」という賞状をもらってきたのです。
これもまた御利益かな?
大喜びの莉子でした。
s-img066.jpg
次回へ続く



s-うさぎの恩がえしお年玉プレゼント

日記TB(0) | CM(0) | top↑
「満点大仏えんぴつとの出会い」
莉子が小学2年生の年にNHK夕方の「天才テレビ君」という番組で
エンディングソングの中、奈良の大仏様の映像がずっと流れていました。
それを見ていたら莉子に大仏様を見せたくなったのです。

お正月に決定。
元日、莉子は初めて見た大仏様に大感激!!
テレビで見ていたけど「百聞は一見にしかず」という感じ!

近くに売店があり、そこで売られていた「満点大仏えんぴつ」。
金色で頭にかわいい大仏様の飾りと鈴がついているのです。

売店のおじさんのアドバイス。
おじさん「お嬢ちゃん、このえんぴつ"満点大仏えんぴつ"って言うんだよ。このえんぴつで勉強するといい事あるよ。」
莉子「本当!!本当!!」

満点シールが貼られていたけど、その漢字はまだ読めなかったのです。
かわいい飾りと耳寄りなお話。
2本買いました。
これが大仏様との出会いです。
そして大仏様のご利益はとても早く大きなものとなって莉子のもとへ届いたのです。

s-P1150212.jpg

s-P1150208.jpg

次回へつづく

日記TB(0) | CM(0) | top↑
「新年明けましておめでとうございます」
皆さん、初詣でに行ってきましたか?
日頃お参りすることがなくても、お正月は御賽銭を持ってお願い事をしたくなりますね。
私は人に何をお願いしたか聞かれても答えません。
「家族の健康をお願いしました。」といつも言っています。
人に話すと効果が減ってしまうという話を聞いたことがあるからです。
これは本当の事かはっきりとは分かりません。

去年私は「本の出版が成功しますように」とお願いしました。
誰にも言わず秘密でした。
願いは叶った‼︎

でも今年は秘密にしない。
多くの人たちに私の願い事を発表します。

「うさぎの恩がえしの知名度が上がりますように。多くの皆様が本を読んでくれますように。」

神様だけに頼るのは虫が良すぎます。
あくまでも自分の努力が大切。
今年も頑張ります。

2015.1.1 長田さち恵

s-うさぎの恩がえしお年玉プレゼント

※次回から奈良の東大寺「満点大仏えんぴつ」のお話を載せていきます。
莉子の実話です。

日記TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
プロフィール

長田さち恵

Author:長田さち恵
子どもとのエピソードや、日常の出来事に目を向け、心が動いたままに文章にすることが好きです。
周囲の人は"空想"と言いますが、私にははっきり見え、聞こえるんです。そんな体験を皆さんにお伝え出来ればと思っています。

mailto:
usagino.ongaeshi@gmail.com

最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター